プライバシーポリシー

 

個人情報・プライバシー保護

       
くつろぎ処ふわりでは、利用者様の住所、氏名、電話番号、メールアドレス、
本サービスの利用状況等の個人情報および相談内容を機密として保持することを
利用者様に対する根本的責任と考え、第三者に漏洩することを防ぎます。
利用者様から書面上にて同意を得られた場合に限り、個人が特定できる情報を削除し、
カウンセリング記録をサービス向上や学習を目的として使用させていただくことがあります。
 

      

*以下の項目に当てはまる場合は、依頼者の事前の許諾にかかわらず、

 情報を公開することがあります

・利用者様より、書面上にて情報公開の同意を得た場合。

・利用者様本人または第三者の生命が危険にさらされていると判断した場合。

・利用者様本人または第三者が虐待を受けている可能性が高く、それがあると判断した場合。

・利用者様本人が自殺をする意志を明らかにし、実行する可能性が非常に高いと判断した場合。

・法令により開示が求められた場合。

   

【注意事項】

  • ・心療内科・精神科に通院中の方は、カウンセリングの利用について、事前に主治医とご相談ください。
  • ・心療内科・精神科に通院中の方、通院されたことのある方は、カウンセラーに必ずそのことをお伝えください。
  • ・体調の急激な変化や健康状態に変化があった場合には、必ず主治医にご相談ください。
  • ・当サロンでは、医療行為となる診察行為 および 診断は一切行なっておりません。
  •  医療機関でないため、保険は適用できません。
  • ・ご相談の内容や症状・状態によっては、適切な医療機関 または 専門家をご紹介する場合がございます。

     

【免責事項】

 ・カウンセリングによる効果は、個人差があります。一定の効果を保証するものではありません。

・カウンセリングはあくまでも相談者自身が自主的に問題を解決していけるようにサポートをしていくものです。

 カウンセラーが相談者の行動を決定したり問題を解決するのではありません。

 問題解決、内面的変容のなどの効果につきましては、法的責任を含め一切の責任を負いません。

・カウンセリング、各心理学講座内で提供した情報やアドバイスを利用・実践するかどうかは、強制ではありません。

 ご自身において十分にお考えになられ、適切なご判断、自己責任の元でお願いいたします。

・営業妨害などの法律に違反するような行為や当方が不利益になるような不適切行為が見受けられた場合は、

 カウンセリングや講座受講の途中であっても中断し、法的措置を取らせていただくこともございます。